せどりとは

 

(1)初心者でも結果を出しやすいネットビジネス

 

 

「せどり」はネットショップやオークションサイトなどで品物を仕入、それ以上の値段で Amazon やヤフオクで販売することによってその利ざやを稼ぐ、とてもシンプルなビジネスです。商売の基本とも言われています。

 

 

(2)ネットショッピングが当たり前の今だからこそチャンス

 

 

ネットでの買い物が一般的になったおかげで、サラリーマンをしながらでも、月5万円の小遣いを稼ぐことができる環境ができています。

 

 

 

 

(3)「せどり」に資格は必要か?

 

古物商許可証の免許を取るか否かという点はいろいろ賛否両論がありますが、現在でもグレーゾーンな感じであり、取っておくことに越したことはないのですが、自己の不用品の処理であれば、せどりには当たらないわけですので、意見が分かれるところです。

 

 

(4)店舗せどりと電脳せどり(ネットせどり)

 

ブックオフ等の実店舗に行き、せどりができる商品を仕入れることを店舗せどりといい、ヤフオク等のネット上で商品を仕入れる方法を電脳せどりといいます。

 

私はほぼ電脳せどりです。ヤフオクでほとんどの商品を仕入れて、またヤフオクで販売しています。

 

販売実例

 

25円仕入→3847円で販売 粗利3822円

 

 

この場合の仕入はヤフオクでの CD セットを購入したため、25円での仕入となります。

 

 

 

CD100枚セットを送料込みで2500円で仕入れられた場合、一枚当たりの単価は25円ということになります。

 

これで粗利ですが3822円の稼ぎとなります。ここから CD ケース代、梱包材代、送料等もろもろを引いた数字が手取り収入です。

 

 

なぜヤフオクで販売するかという点については、ユーザーが多いことと、出品が容易にできること等です。

 

他のオークションでは専用の口座が必要であったり、煩雑な取引もあるようですので、一番シンプルなヤフオクを使用しています。

 

 

ユーザーが多いということは、商品が売れる確率も高まりますし、高額で落札される可能性も高まります。

 

 

 

このようにヤフオクで CD セット販売をして稼いでいきます。

 

 

(5)せどりのメリット

 

●即金性の高さ

 

ヤフオクではお客様から振込を頂いた時点で収入になります。数か月待つということがありませんので、安心して働くことができます。

 

 

●リスクマネジメント

 

 

リスクを最小限におさえた仕入も可能です。

 

フィギュアせどり等では仕入れ価格が高くなってしまい、売れ残った時などに換金するのに困ることがあります。

 

 

CD せどりでは、店舗であれば、ブックオフで105円で仕入れたり、町の古本屋さんなどでは 1 枚50円や10円なんていうところもあります。

 

私はヤフオクでほとんどの商品を仕入れています。

 

ヤフオクでの仕入は単価15円くらいを目標にして入札します。

 

たとえば100枚セット送料込みでしたら1500円で入札し落札したり、1000枚セットであれば15000~20000円くらいで入札したりします。

 

どうしても欲しい出品者のセットであったり、高額なものがはいっていそうなセットに関しては、単価30円くらいで入札します。

 

 

 

それでも1枚 30 円程度ですから、店舗で仕入れるより安価です。

 

 

しかも配達は宅急便で家まで運んできてもらえます。これは大変楽です。

 

 

以前絵本せどりをしていた頃は、店舗せどりをしていたのですが(ネットだと状態が分からないため)、50冊近く買うとかなりの重さになり、運ぶだけで疲れてしまっていた記憶があります。

 

 

 

CD の場合、盤面をみるまでは詳細な状態はわかりませんが、今までの経験ですと、それほど痛んだ状態の CD はあまり見たことがありません。

 

 

ダメージのある CD 販売の際は「ジャンク品」というカテゴリのようなもので、販売されることがほとんどですので、「ジャンク品」は買わないという手段をとることもできますし、あえてジャンク品を買うということもできます。私は後者です。

CD の場合、盤面がきれいで帯・歌詞カード等も傷等がなければ、ケースを新品に変えるだけで、ほぼ新品の CD のコンディションになります。

 

 

汚れていた CD が新品同様になるのは、見ていてたいへん気持ちの良いものです。

 

 

お客様も喜んでくれると思うと、モチベーションも高まります。